So-net無料ブログ作成
検索選択
Pink Floyd ブログトップ

Pink Floyd 27枚組 ! ボックスセット [Pink Floyd]

今年は、Pink Floyd 関係の記事を、ほとんどUPしてませんでしたが、夏にみかけて気になっていた記事を、今頃ですが、あげたいと思います。

前代未聞の超レア音源・映像の集大成27枚組限定ボックス・セット『The Early Years 1965-1972』を11月リリース!

初来日公演から45周年、幻の1971年「箱根アフロディーテ」ライヴ映像も収録!!

2016.07.28 http://www.pinkfloyd.jp/artist/PinkFloyd/info/470980

前代未聞の物量で、遂に明らかになる初期ピンク・フロイドの未発表音源、映像の数々!2016年11月11日、ピンク・フロイドが膨大なアーカイヴから未発表音源・映像を含む全7巻の書籍形式のパッケージからなる27枚組の豪華ボックス・セット『The Early Years 1965-1972』をリリースすることが発表された。ボックス・セットには12時間33分、130トラックからなる音源(未発表音源・アウトテイク・デモ音源・テレビ音源・BBCでのセッションなど7時間分の未発表ライヴ音源とともに20以上の未発表音源)と、15時間を越える映像(5時間分以上に及ぶレアなコンサート映像、長編映画他)が入念なプロデュースを経て、新たなサウンド・ミックスとともに収録される。未発表曲の中には本リリースのために新たにミックスを施された1967年の「Vegetable Man」と「In the Beechwoods」も含まれる。更には、レプリカのジャケットに納められた7インチ・アナログ・シングル、貴重なコレクタブル・グッズなど特典も満載。ピンク・フロイドのアーカイブ・コレクションとしては過去最高のヴォリュームの未発表アイテムを収録した驚愕の内容のとなる。

 すごいですね。今までブートレグだった映像も、 含まれているのでしょうね。しかしながら、価格も凄いので、到底買えません。2枚組の廉価版が出るようなので、そちらを手に入れてみましょうかね~。伝説の箱根の「アフロディーテ」での公演も含まれているようです。全くブートレグというものを購入したことのない私には打ってつけとも思えるのですが、この価格は・・・。様子見です。

【早期購入特典あり】The Early Years 1965-1972 (日本語翻訳ライナーノーツ封入)

【早期購入特典あり】The Early Years 1965-1972 (日本語翻訳ライナーノーツ封入)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Columbia/Legacy
  • 発売日: 2016/11/11
  • メディア: CD

 

アーリー・イヤーズ・クリエイション

アーリー・イヤーズ・クリエイション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2016/11/16
  • メディア: CD


タグ:Pink Floyd
nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Pink Floyd Discovery Box set [Pink Floyd]

最近まで忙しい毎日だったため、自分に、ご褒美の意味で、思い切って、大人買いしてしまいました。

日本盤と輸入盤があって、どちらにしようか迷いましたが、日本盤は在庫が少なく発売時より高くなっており、新品では5万円もするため、あきらめました。2011年の発売なので、仕方ないのでしょうか。 結局1万7千円で、輸入版を購入することにしました。

日本語訳がついていない、という位の差 ですからね~。

とりあえず、最初のDisk から聞き始めておりますが、満足です。

感想などは、また後日~。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

神秘 ピンク・フロイド [Pink Floyd]

久々に、音楽記事に戻ります。

最近、何故か、ピンク・フロイドに、関心があります。

昨年の記事(→ リンク)のあたりから、「おせっかい」, 「炎」, 「原子心母」 などを借りてきて聞きまくっておりました。

最近は、ベスト「Echoes ~啓示」 を借り、新旧一通り聞いて、これに収められていない、

第2,4作目の下記の曲が、ピンク・フロイドらしい雰囲気を出している初期の傑作なのでしょうか、

何度も動画を見ています。

 

続きを読む


タグ:Pink Floyd
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

rockin' on 5月号 [Pink Floyd]

久々に購入した 洋楽雑誌。 

これもまた久々に東京出張 帰りに、バスの時間待ちの時間に書店を物色していたところ、見つけました。

今月は、表紙を飾っている ピンク・フロイド の特集 とのことで、普段は購入しない雑誌なのですが、 最近 何故か惹かれるので、買いました。

SANY0836.JPG

全14作品のレビュー と ロジャー・ウォーターズ と デヴィット・ギルモアのインターヴューが特集されていました。

続きを読む


タグ:Pink Floyd
nice!(5)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
Pink Floyd ブログトップ