So-net無料ブログ作成
検索選択
テレビ ブログトップ

80年代バンド ランキング [テレビ]

昨晩、番組欄を見ていたら、興味引く内容の番組 スマステ(SmaStation )があったので、見てみた。
80年代のバンドを、洋楽、邦楽に分けて、10位からランキングにして発表するという内容。
MCは香取慎吾さん、ゲストには、ミッチー及川光博さんが出演されていました。
 以下のリンクには、番組掲示版に視聴者の感想などがあります。
 http://www.tv-asahi.co.jp/ss/
80年代は、リアルで聴いていたので、懐かしいバンドも多かったです。 下記は、4位までのランキング画面です。
ベストヒットUSA の小林克也さんが出演していました。 懐かしい! 

80s_band.jpg
いずれも聴いていたけど、Duran Duran ,Cuture Club ,安全地帯 は特に聴いたなぁ~。
チェッカーズはカラオケで唄ったなぁ。 



1~3位は

続きを読む


nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

久々にミステリ [テレビ]

GW も中盤ですね。
ちょっと時間ができたので、久々に文庫本を買ってきて、一気読みしてしまいました。
4月から始まったTBSのドラマ 「リバース」の原作本です。

映画「デスノート」の藤原竜也さんが出演するドラマで、ジャンルとしては、ミステリです。
3話まで見たところで、面白そうでしたので、結末が先に知りたいと思った次第です。
(ネットでは、ネタバレという形で探せばいくらでも分かりますが、それでは面白くないので)

原作は、映画「告白」で知られている湊かなえさんです。
このミステリーは、出版社から出されたある「お題」に応える形で、書きだされた作品だそうで、緻密なプロットが仕組まれています。 最後に、大どんでん返しがある典型的な物語となっています。
面白かった~。でも、ドラマを見ながら、読むと更に面白いでしょうね。

リバース (講談社文庫)

リバース (講談社文庫)

  • 作者: 湊 かなえ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/03/15
  • メディア: 文庫



それから主題歌も、結構気に入ってます。
シェネルさんの「Destiny」  → PV
マレーシア生まれで日本でブレイクし、現在は、LAを拠点とするR&Bシンガーのようです。
名前は聞いたことあるくらいでしたが、今回はじめて聴きました。
「運命」というテーマを、切なく唄っています。 ドラマにマッチしていて、イイですね。
https://youtu.be/ZAWyoNoOh1g
ダウンロードして聴いています。
歌詞 http://www.uta-net.com/song/227705/
Destiny

Destiny

  • アーティスト: シェネル,シェネル,間智子,Mario“Silver Age”Parra
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2017/05/10
  • メディア: CD

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「しくじり先生」に ”木根さん” 登場 [テレビ]

放映から2週間ほど経過してしまったが、ここに記しておきます。
表題のバラエティは、面白すぎましたね。 ご覧になりましたか。

TM NETWORKの木根さんが先生だったんです。

http://news.livedoor.com/article/detail/11052298/

3人組ロックバンド「TM NETWORK」の木根尚登(58)が11日、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」(後7時)に出演。30年間「エアギタリスト」だったことを全国放送で初めて告白した。

 
木根は大ヒット曲「Get Wild」に乗せてギターを弾きながら登場。しかし演奏が終わると「エアギタリスト木根です」と自己紹介し、デビューして30
年間「エアギタリスト」だったことを明かした。出演者からは「えー!」と悲鳴とともに「実際に弾いてるみたい」と聞かれると、「30年(エアギタリスト
を)やってると上手くなるんだよね」と答えた。さらに続けて「ロックギターに全然興味ないんです」と衝撃の告白をした。

そうだったのですね。TM NETWORKは、CD「Gift For Fanks」を買った87年頃から知っていて、ファンまで行かないけれど、過去に、一度 TM NETWORKは記事にしています。→ http://raccoon27.blog.so-net.ne.jp/2007-05-19

木根さんは、3人の中では目立たない存在だったなぁ。 小室さんのキーボードパフォーマンスが派手だったので、ギターが前面に出てなくても、不自然さは感じなかったな。
というか、ライブビデオを、そんなに見てなかったな。

先日、サングラスを外して愛嬌のあるお顔を拝見してから、一体どうしたのだろう。
https://youtu.be/DueoBb8xL34
最近、メディアへの出演が多い感じがする。

エアギタリストだってぇ???? エアーロックバンド金爆の先を行っていたんですね。 木根さん いつばれるか、はらはらし通しだったのではないでしょうか。

なんで、エアギタリストになったのかの流れも、 今では、信じられないほどの逸話ですが、これからは、MC業に転進してくれると面白いかもですね~。[わーい(嬉しい顔)]

その当時、コンピューターミュージックが、すごく流行り始めていた時期で、キーボード1台あれば、そこそこの音楽は出来ちゃう感があった。ドラムやベースの音も、キーボードから奏でることが出来て、しかも、コンピューターがリズムも刻んで自動演奏させることもできる。そんな中で、TM Networkの小室哲哉さんは、キーボードを駆使して、ポップな曲を沢山作って、成功した人だと思う。

https://gakumado.mynavi.jp/freshers/articles/29294

TM Network のTM って「多摩」という意味だったのか! 事務所の方針では、Time Machine ということで、きたみたいだが、自分は、
Tetsuya Music かな、と勝手に思っていた。

最近は、ギターを練習して、「Get Wild 」も自分で演奏できるようになって、ライブで感動したという感じで終わっていたが、これからの活躍に期待したいと思います。

関連リンク
2015/4/25 ニコニコ超会議2015「超演奏してみた」
https://youtu.be/9IFLxT4W7kQ

TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999

TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ミュージックレイン
  • 発売日: 2012/05/23
  • メディア: CD

 

Gift for Fanks(DVD付)

Gift for Fanks(DVD付)

  • アーティスト: 西門加里,三浦徳子,川村真澄,小室みつ子,神沢礼江,小室哲哉
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2007/11/21
  • メディア: CD


 


タグ:TM NETWORK
nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

笑っていいとも 32年の歴史に幕 [テレビ]

今日は、会社を休んでいました。

たまたま、フジテレビの「笑っていいとも」が、最終日だったので、お昼も、グランドフィナーレも見てしまいました。

最近は、あまり見てなかったのですが、年休で休んでいたりすると、自然にチャンネルを合わせていたような気がします。

それだけ、生活にとけ込んでいたような番組です。

その番組が無くなるとなると、ちょっと残念ですね。 また、

32年間、8054回 同一司会者による生放送バラエティ番組として、続けてきた結果、ギネス世界記録更新となるのだそうです。 すごいですね。

最後の出演者の感謝のスピーチは、良かったな。

タモリさん、32年間、本当におつかれさま!

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

朝ドラ [テレビ]

今年 3度めの投稿です。

昨年の10月頃から、久々に朝の連続ドラマ「純と愛」 を見ています。

自分としては、ここ十数年で、朝の連ドラで、1回も欠かさず見るのは久々です。
過去は「私の青空」,「ちゅらさん」 以降、連続して見てないので、12年ぶりくらい!(全く見てない訳ではありません、土曜日も放映してますからね。)
通勤の時間帯の都合上、見ることができないので、最近は、ブルーレイレコーダーを購入したこともあって、予約して見ることができることと、子供が先に気に入ったらしく、初回から録画されていたので、見始めたのは、3週目くらいからだったのですが、過去にさかのぼって見られたこと のおかげかな。

「純と愛」だが、夏菜さん演じる主人公 純 の天心爛漫なところが気に入ってます。

あれくらい自分に素直に行動できる人には憧れますが、反面、落ち込みもひどく、それを支えるパートナー愛クンも、いい味出してると思います。物語は後半に入り、ますます目が離せません。

参考  「純と愛」  http://www1.nhk.or.jp/juntoai/

     「連続テレビ小説」 http://www9.nhk.or.jp/asadora/


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夢のような仕事? [テレビ]

今日の午後、何気にテレビを見ていたら、

世界最高の仕事(→オフィシャルサイト)に最終選考まで残った女性が出演されていた。(→彼女の自己PR動画 )

半年で約1000万円の報酬で
オーストラリアのグレートバリアリーフのハミルトン島で半年、施設などの管理人をしながら、マリンスポーツなどを楽しみ、週1回、ブログで、その活動を発信することらしい。

残念ながら、最終選考で落ちてしまったがようだが、(→Yahoo記事)、この不景気に、おもしろい企画をするものだなぁと感心した。



楽しそうだが、自分には向いていないなぁ。
というか、100%書類で落とされるの確実、
英語力、好奇心、ルックスと若さ(PR選考で落ち)、いずれも不足(爆)

若田さん宇宙へ [テレビ]

若田光一さんが宇宙での滞在始まりましたね。3ケ月も宇宙に滞在するなんて夢のような話です。

去る日曜日に、時期的な関連があったのでしょうけど、日本テレビの特集を見ました。
「人類は宇宙を目指した!」→ リンク

後半、如何にNASAが60年代の10年間で、月に人類を着陸させるかが克明に描かれていて、感動しました。
アポロ11号の月に初めに降り立つのを、宇宙飛行士の「ニール・アームストロング」か、「バズ・オルドリン」で、競っていたが、最終的に、降り立った時は、力を合わせて、一緒に月面着陸を成し遂げて、出発前の確執なども消えていたという点が素晴らしかったな。
 宇宙に行ったことのある人は、既に数百人もいるそうですが、月に行ったことのある人は12人だけなのだそうです。

 40周年ということもあるのだと思いますが、最近、月が注目されてますね。
私も、にわかに関心を持って記事を書いたりしています。
 映画「ザ・ムーン」見られませんでした。地方なので、近くで上映がありませんでしたので、DVDになったら見ようと思います。 → 動画リンク

年末年始で見た番組 [テレビ]

年末年始にテレビをだらだらと見ていて、興味を持ったことが3点ありました。

UFOと宇宙人は実在するか
 アポロ14号宇宙飛行士 エドガー・ミッチェルのことが話題になっていました。彼によれば、米政府は、60年以上も前から、UFOと宇宙人の存在を知っていたが、隠していたんだそうです。
http://www.maniado.jp/community/neta.php?NETA_ID=1676  
宇宙人はいると信じますが、怖いので余り会いたくないですね。E.T.のような感じなら、大丈夫かも、ですが。
UFOなら見てみたいですね。

月面着陸は本当のことだったのかどうか。
 随分前から疑惑視されているようですが、私は絶対に行っていると信じたい派です。
から転じて、アポロ飛行船で、本当に月へ行ったとして、その時の飛行速度を計算してみました。

地球の直径は、12,756km で、月との距離は、384,400km とのこと。直径の約30倍も離れているらしい・・
絶句。もっと近いものと思ってました。
月の直径は、3,476km 地球の約1/4なんですね。 小さい!
それだけでは、実感が沸かないので、地球をピンポン玉に例えた時、月はパチンコ玉位の大きさで、その間は、1m10cm 位に相当するらしいです。えーっ!? そんなに離れてるの?? といった感じです。

 何もない宇宙空間で、そんなにも小さな月をめざして飛んでいく技術って、桁外れに素晴らしい!
また、今のような高性能なコンピュータがない時に、それを成しとげたというのは、本当に神業と思います。

それから、月に初めて着陸したアポロ11号が飛行時間は174時間位なんですね。(滞在時間21時間は除いて)
なので、平均巡航速度を計算すると、4418km/h 。
これが早いのかどうか分からないので、大気圏内での最高速度は、X-15 という超音速実験機らしく
最大到達速度で 7,274 km/h ということですから、何となく(飛びぬけて外れた数値ではないと)納得しました。

  こちらのサイトを参考にさせて頂きました。
 http://www12.plala.or.jp/m-light/index.html

ピラミッドの謎

 古代は科学・SFの次に好きなジャンルなのですが、こちらの番組も面白かったです。

  TBS ピラミッド徹底解剖 http://www.tbs.co.jp/pyramid09/

下記のことは以外でした。
  • ピラミッドは墓ではない、ようです。(ミイラは見つかってない)
  • ツタンカーメンは、ピラミッドではなく、別の場所から発見されている。
  • スフィンクスは、ピラミッドより先に建造された可能性が高い。


ピラミッドを建造する人間の創造力って、素晴らしい、とまたも思ってしまいました。

あまり今まで深く考えてきたことの無かったことでしたが、ミステリアスに感じてしまい、その後、ネットを色々検索してしまいました。


今日は音楽と離れてしまいましたね。

今日のグータン [テレビ]

たまに、グータン見るのですが、今晩は韓国の女優のソン・ヘギョさんが出てました。NHKの韓国ドラマ「オール・イン」に出ていた彼女です。ドラマで見ていた時は、大人っぽい感じでしたが、ちょっと少女っぽいあどけなさが感じられました。



優香さんが、ソン・ヘギョさんが日本語ができないため、会話が英語しかなくて、はじめギクシャクするところが可愛かったですね。韓国語のできる笛木優子さんが来たら、打ち解けるようになって。。。 ところで、この方(笛木さん)、どこかで見たことあるなぁ、と思っていたら、「オールイン」にも出ていたんだ。なるほど・・・

asin:B00023GU0Y

初めて出逢った日のように / パク・ヨンハ





 このドラマ「冬のソナタ」の後の後に、放映されまして、その前のドラマ(「冬ソナ」の後)が、ちょっと期待はずれだっただけに、期待してなかったのですが、イ・ビョンホンさんの演技と、緊張感溢れる物語に、結構見入ってしまい、最終回まで見ました。

 このテーマ曲は、ちょっと哀愁を感じさせる曲ですね。「冬ソナ」の共演者で、人気のあったパク・ヨンハさんが歌っています。
こちらも、どうぞ。
テレビ ブログトップ