So-net無料ブログ作成
検索選択

かまやつひろしさん死去 [邦楽]

ムッシュかまやつさん死去 昨年肝臓がん公表、78歳

グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして人気を集め、音楽界のレジェンドとして活躍した歌手のムッシュかまやつ(本名釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが1日午後6時5分、都内の病院で死去した。78歳。東京都出身。昨年5月に肝臓がんが見つかり、9月に公表。12月に、ザ・スパイダースでともに活躍した堺正章(70)の70歳を記念したライブに飛び入りで参加し、デュエットを披露するなど元気な姿を見せていた。(スポニチアネックス)

3月2日 Yahoo ニュースから → リンク

 かまやつさんの「我が良き友よ」は、物心着いた時から、聴いていたような気がするが、1975年らしいから小学校時代に聴いたことになるかな。カラオケでも、唄ったことがあるかも。 あまり氏のことは、よく知らなくて、時々テレビに出て、いつもニコニコしているオジサンくらいに見ていた。

ザ・スパイダースというグループサウンズで、堺正章さん、井上順さんらとバンドを組まれていたこともあり、その後は、色んな音楽活動されてきて、まさに、レジェンドという言葉が相応しいお方のようですね。 → 「我が良き友よ」の動画

ご冥福をお祈りいたします。


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 8

コメント 6

老年蛇銘多親父(HM-Oyaji)

ムッシュの死。

このこと、精神的にかなり堪えました。

私の世代は、洋楽が身近になり始めた頃を体験した時代の人間で、なかでもムッシュの感覚の新しさ、当時は妙な人だな思いつつ、その後の私の洋楽好き人生に大きな影響を与えていた。

「我が良き友よ」などは、当時、もう過去の人だ思っていたムッシュが、自分より一回り若い世代の歌って、新たな風を吹かせていた。

心の奥底からミュージシャンであった人だと思っています。

リスナーとして、その感性を本当に育てていただいた方、いつか来ると思っていたその別れに、深い感謝の気持ちを捧げて続けている、というのが今の心境です。

by 老年蛇銘多親父(HM-Oyaji) (2017-03-05 22:49) 

raccoon

老年蛇銘多親父さん

私など年齢的には、まだムッシュには届きませんが、親父さんの世代であれば、グループサウンズ全盛から知っておられるので、寂しさが堪えるでしょうね。

「我が良き友よ」のB面には、「ゴロワーズを吸ったことがあるかい」という全然違うジャズっぽい曲が収録されていたことを知りました。ムッシュと言われる所以が分かりました。
by raccoon (2017-03-07 20:51) 

いっぷく

私は世代的に、「時間ですよ」の釜田さんですね。
樹木希林が、「寺内貫太郎一家」で、「ジュリー」とカラダを揺するギャグは有名ですが、そのプロトタイプは、「時間ですよ」で、悠木千帆が目をうるませて、「釜田さん」と叫ぶ仕草でしたね。
by いっぷく (2017-03-12 02:55) 

raccoon

いっぷくさん
ご訪問&コメント有難うございます。

「時間ですよ」は、浅田美代子の「赤い風船」を、僅かに見た記憶がある程度なので、釜田質店は知りませんでした。
この時も、堺正章さんと共演されていたのですね。

by raccoon (2017-03-12 09:57) 

ぼんぼちぼちぼち

後追いのスパイダースファンで、かまやつさんのライヴには何度も足を運んだことがありやす。
オリジナルナンバーの「バンバンバン」「フリフリ」、アニマルズのカバーの「ブーンブーン」のあたりが大好きでやした。
合掌でやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2017-03-21 19:36) 

raccoon

ぼんぼちぼちぼちさん
ご訪問&コメント有難うございます。 

かまやつさんを聴いたことあるのですか。
貴重な体験ですね。 私も生で一度聴きたかったですね。
昭和のアーティストが、段々居なくなっていきますね。
淋しいな。

by raccoon (2017-03-22 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました