So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

Amazon プライム [映画]

昨年末にAmazon プライム会員 になりました。Amazonは、随分前から利用させて貰っており、プライムというのが、あったのは気づいていましたが、あまり意識してませんでした。レンタルビデオ屋さんの店舗が少なくなってきたのと、CMでの宣伝も増えて、試しにやってみようか、というのがきっかけです。


サービスの内容を、Amazon のサイトより引用します。


Amazonプライムは、年間プラン3,900円(税込)または月間プラン400円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム・ビデオ、Prime Music、プライムフォト、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。


 会員特典は以下のとおりです。

  無料の配送特典
    Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。
  特別取扱商品の取扱手数料が無料
    Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。
  Prime Now
    1時間以内またはご指定の2時間便で商品が届くサービスです。対象エリアのみ。
  プライム・ビデオ
    映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。
  Prime Music
    追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。

この他、色々ありますが、詳しくは、下記のサイトを参照してください。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201910360


使用料は、月400円です。これだけのサービスで400円というのは、安すぎるような気がしますが、利用者が多いからなのでしょうね。


お試し期間の1ケ月は、PCで見ていただけでしたが、Fire TV Stick なるものが、あることを知り、早速 購入.

楽しんでいます。始めてから、DVDをレンタルすることは、全く無くなりました。


利点は、わざわざ、出かけて借りなくても、見られること。返却の手間が無いので返却し忘れもない。

コストパフォーマンスが良い(2,3本見れば、元が取れてしまう)。最新のコンテンツでなければ、そこそこあります。

そして、音楽はストリーミングでも、スマートフォンにダウンロードしても聴ける。

短所は見すぎてしまうので、受験生や、勉強をしないといけない、お子様がいる場合には注意が必要な点でしょうかね。


また、映画を見るには、光回線が必要かと思います。

プライムで視聴した音楽、映画の感想とか、これから書いていこうかな。


Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

  • 出版社/メーカー: Amazon
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

小室哲哉さん引退を発表 [邦楽]

小室哲哉「疲れた」TMから35年「『悔いなし』という言葉一つも出ない」


音楽プロデューサーの小室哲哉(59)が19日、東京・南青山のエイベックスビルで会見を行い、芸能界を引退することを表明した。18日発売の「週刊文春」で看護師の女性Aさんとの不倫疑惑が報じられた小室は、会見でくも膜下出血で闘病中の妻・KEIKO(45)やファンに謝罪。「僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました」と明かした。1983年に「TM NETWORK」を結成してから35年。プロデュース作品の総売り上げは約1億7000万枚超。一時代を築いた男が、あまりに突然に表舞台から姿を消す。


1/20(土) 5:04 スポーツ報知

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000084-sph-ent


ブログ更新を、ここしばらくサボっていました。あんまり音楽も聴いていなかったし、CDも買ってなかった。 

何を書こうかと思案していたところに、このニュース。


小室さん、不倫のけじめとして引退を決意。 KEIKOさんが闘病中なことは、知っていたけど、介護がそれほどまでに深刻であったとは知らなかった。そういう時って、心の支えが必要になるのかもなぁ。

最愛の人との生活、会話が以前に戻らないと悟った時って、どんなかな。悲しいなぁ。最近は、病気発症後はじめてKEIKOさんの歌が話題になってたようだが・・。

 

けじめとして、引退するということだけど、未だ60歳であれば早いと思う。自分の中で、気持ちの整理がついたら、復帰することもできなくもないと思う。


TMNetworkの曲には、他のJ-POP には無いものがあった。trf 、globe のプロデュースにも、天才性があった。


しかし、そんな人でも、やはり家庭に帰れば普通の人なんだよな。


TMN_CD.jpg


20代に買ったTMNetwork のCD 。 「Self Control 」は名曲だったな。



nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

Give Peace A Chance [John Lennon]

今年も、John Lennon の命日12月8日が過ぎた。


何か関連のイベントないかなと(行けないのに )探すのであるが、テレビの番組にあった。

NHKの「クローズアップ現代+」 GIVE PEACE A CHANCE ~ジョン・レノン 名曲はこうして誕生した~


興味深く見れました。


Give Peace A Chance 平和を我らに」 
ぴったりな邦題 ですね。 1969年7月 プラスティック・オノ・バンドで発売した初のソロ・シングル


直訳すると、「平和に機会を与えよ。」か。 シンプルだが、今まさに、こういった考えが世界に必要なんだと思う。



lennon_photo.jpg


私が初めて買ったジョンの CD 。 1曲目が、「Give Peace A Chance」だった。

nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

【 映画パンフ紹介 】 めまい [映画]

たまには、話題を変えて、映画のパンフレットを紹介しようと思う。 60年も前の「めまい」 (Vertigo ) である。


ヒッチコック監督の映画を、小さい頃からテレビで見てきた。


そんなこともあって、

30年位前の1984年に、ヒッチコック・フェスティバル といって、彼の黄金期の5作品が、リバイバル公開されたことがあった。


「めまい」は、1958年に初公開された後、テレビでの公開もされてなかったので、25年近く封印されていた貴重な映像を見られることになった。


ヒッチコックの映画は、テレビで見て知っていたから、映画館で、ヒッチコックの代表作が見られるというのは、とても楽しみだったと記憶する。 有楽町のスバル座 あたりで見ただろうか?


当時は未だビデオテープによる映画のコンテンツの販売はなく、当然、レンタルもなかった。


フェスティバルは、「裏窓」 「知りすぎた男」と、ジェームズ・スチュアート作品を続けてきて、3作品目だった。


作品のストーリーは、こちらを参照して下さい。 → wiki






パンフレットは、「めまい」をイメージした緑を使っている。


hitch_1.jpg


hitch_2.jpg


hitch_3.jpg

キム・ノバーク ノバック。 妖艶な魅力がある。 見た当時は魅了されたが、今の私にはタイプではない。



hitch_4.jpg

サンフランシスコ ゴールデンゲート・ブリッジのフォート・ポイント。 ここには1990年に、行ってきた。


ちなみに、これと同じパンフレットは、アマゾンでも売られていたが、200円以下だった。 残念だった。 しかし、初公開時のものは、結構いい値段である。




めまい [Blu-ray]

めまい [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray











nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:映画

Set Me Free / Kinks 1965 [洋楽]

先日、といっても数週間前になるだろうか。 「世にも奇妙な物語」という番組の「運命探知器」という話の中で、使われていた、そのメロディーが懐かしく思えたので、番組名で検索したら、見つけた。Kinks の曲だ。






甘酸っぱい、青春を想い出させるような曲だ。 The Kinks は、「You Really Got Me」くらいしか知らないけど、このような曲は好きだね。番組の中でも、使われるシーンにはぴったりだった。


こちらのCM でも使われていたようだ。 → H&M CM

結構、合ってる感じがする。



nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -